ローンの残っている車の買取

ディーラー下取り価格との差に驚き!

今すぐ試してみてください。
これが買取0円と言われた車でも現金化できた方法です!


無料で簡単超スピード査定

車売却の体験談を書いたら「最大5000円」の謝礼を差し上げます

あなたの車売却の体験談を募集中です。謝礼5000円アリ。 お仕事の詳しい説明はブログのコチラのページにまとめてあります。

ローンの返済額が残っている場合、車の買取は可能?

Q. ローンが残っている場合の不動車でも売れるのか?

 

A. 買取りすることは可能です。

 

車の買取後でもローンの返済金が残る場合は?

 

たとえ、不動車を売却できたとしても、ローンの返済金が残る場合もあります。

ローン,返済,車,買取

 

例えば、ローンが35万円あった場合、35万円以上で売却できれば問題ありませんが、25万円でしか売却できなかった場合、マイナス10万円(ローンが残る)になります。

 

ここで気を付けたいポイントというのは、
車の名義、つまり所有権が誰になっているか
ということです。

 

●信販会社や自動車会社の名義・・・一括返済が必要
※車購入時にディーラーなどでローンを組んで車を購入した場合など。

 

●あなたが名義本人・・・一括返済は不必要
※現金で直接購入したり、銀行・農協・漁協などでローンを組んだ場合など。

 

つまり所有権が自分以外になっている場合は、ローンを一括返済しない限り、
所有者(名義)変更の手続きが取れない
ということです。

 

 

では、どうするか・・・

 

 

売上金を一括で入金してくれる不動車買取業者で買取ってもらうのがベストです。

 

一括入金してもらえるので、ローンの返済金に充てることができるメリットがあります。

 

ローンの残金を残っているなら・・・
一社ではなく複数の買取業者から査定してもらいましょう。

 

特に、オンラインの一括無料査定サービスを利用すると、時間もかからず
簡単に査定してもらえますので、利用価値はあります。

 

そして、査定額が最も高い業者の金額をほかの
買取業者に知らせます。

買取り業者を競合させて値上げさせる

 

「A社では○万円で買い取ってくれるといっていますが、御社で買取金額を上げてもらうことはできますか?」
といった感じで競合させてさらに買取金額をあげていきます。

 

交渉して金額を上げてもらうのはちょっと苦手・・・と感じる方もいるかもしれません。

 

しかし、ローンが残っているのであれば、がんばって業者と駆け引きすることも大切です。

 

業者としては買取すると儲けになるので、あなたの愛車を
なんとか手に入れたいはずです。

 

ですので、積極的に交渉して満足いく金額で買い取ってもらうようにしましょう。

この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 

さらなる高額査定を呼び寄せる方法!

一括査定サイトに複数登録しておくと
さらに業者の間で買取競争が起こるので
高額査定に結びつく可能性がグーンと高まります。


かんたん車査定ガイド

 

自宅にいながら愛車の相場が32秒でわかる!!

・東証一部上場企業の一括見積もりサービス
・一流業者の安心査定、最高査定額もバッチリ!

 かんたん車査定ガイド



ズバット車買取比較

 

愛車を50万円以上高く売るのも夢じゃない!

・利用者の70%が5万円以上の査定額差を体験
・累計100万人以上の利用実績!

                                                       

ズバット車買取比較



さらなる査定額アップを目指す方は、
「かんたん車査定ガイド」と「ズバット車買取比較」
この2つに登録しておくと間違いないですね。

車売却の体験談を書いたら「最大5000円」の謝礼を差し上げます

あなたの車売却の体験談を募集中です。謝礼5000円アリ。 お仕事の詳しい説明はブログのコチラのページにまとめてあります。

買取店によっては50万円以上の差が出ることも!


わずか32秒で最大10社一括査定!
事故車・廃車・他社で買取0円と言われた車もOK。

無料で簡単超スピード査定