返納

ディーラー下取り価格との差に驚き!

今すぐ試してみてください。
これが買取0円と言われた車でも現金化できた方法です!


無料で簡単超スピード査定

返納記事一覧

軽自動車を一時抹消登録(一時使用中止)するためには、自動車検査証返納証明書交付申請書を提出しなければなりません。自動車検査証返納証明書交付申請書は軽自動車検査協会で入手できますが、記入例の見本も軽自動車検査協会に置いてあるので、手続きの際は見本を参考に記入を行います。自動車検査証返納証明書交付申請書の記入項目自動車検査証返納証明書交付申請書の記入項目は全部で6つあります。見本を参考にしながら漏れが...

普通車の一時抹消登録と同じように、軽自動車の場合も登録を一時中止することはできます。それは、「軽自動車検査返納届」(一時使用中止)です。軽自動車検査返納届けは普通車の一時抹消登録と同じで、登録を一時的に抹消し、その期間中の税金や保険の支払いを停止させることができます。手続きには必要書類と手数料も用意しなければなりません。軽自動車検査返納届の手続きは軽自動車検査協会で行います。軽自動車検査返納届に必...

軽自動車の登録一時的に抹消したい場合は、自動車検査証返納届けを行わなければなりません。これは普通車の一時抹消登録にあたるもので、ナンバープレートを返納して車の使用を一時的に中止する措置です。登録期間中は車を公道で走らせることはできませんが、新規登録をすればまた乗れるようになります。自動車検査証返納届に必要な書類自動車検査証返納届けを行う時は、必要書類を揃えて軽自動車検査協会で手続きを行います。手続...

普通車と同じように軽自動車にも、車の使用を一時中止させる手続きがあります。軽自動車の場合は、自動車検査証返納届といいます。自動車検査証返納届を行えば、車の解体を行わないまま、ナンバープレートを返納して停止登録させることができます。検査証返納の意味とは軽自動車の検査証返納にどんな意味があるかといえば、それは、一定期間の長期入院や海外出張に対応するためです。こうした場合にはしばらく車に乗ることができな...

軽自動車を一時使用中止にすると、2つの書類が発行されます。それは、「自動車検査証返納証明書」と「自動車検査証返納確認書」です。このうちどちらかを、あるいはどちらとも紛失してしまうことがあるかもしれません。その場合の注意点としては、2種類の書類のうち、自動車検査証返納証明書については再発行できないことです。ですから特に大事に保管しなければならないこと。一方自動車検査証返納確認書については、再発行はで...

軽自動車にしばらく乗らないという場合は、自動車検査返納届を出して手続きしなければなりません。これは一時使用中止と呼ばれるものですが、軽自動車検査協会に必要書類を提出して手続きを行います。自動車検査証返納届(一時使用中止)の必要書類手数料申請依頼書ナンバープレート(車両番号標)自動車検査証返納証明書交付申請書・自動車検査証返納届出書(軽第4号様式)自動車検査証(車検証)書類にかかる費用は、自動車検査...