外部に廃車手続きを依頼する

ディーラー下取り価格との差に驚き!

今すぐ試してみてください。
これが買取0円と言われた車でも現金化できた方法です!


無料で簡単超スピード査定

車売却の体験談を書いたら「最大5000円」の謝礼を差し上げます

あなたの車売却の体験談を募集中です。謝礼5000円アリ。 お仕事の詳しい説明はブログのコチラのページにまとめてあります。

ディーラーや中古車販売店に廃車手続きを依頼する場合

多走行車や不動車を廃車にする場合、多くの人はディーラーや中古車販売店に依頼する傾向にあります。

 

というのも、たいていの理由が新車を購入するためで、
ついでにそのような業者に廃車処分を任せようと考えているからです。

 

具体的な依頼先と費用の目安

 

外部依頼先 費用
ディーラーや中古車センター 解体業者への中間マージンが上乗せされる
行政書士(運輸支局の近くにたくさんある) 書類代行料として1万円前後
解体業者 解体料金と抹消登録手続きの費用

 

また、車の引取りについてですが、解体業者までレッカー車などで
運ぶとなると2万〜3万円ほどかかります。

車の引取り 

 

解体業者によっては、1キロメートル未満の距離であっても
8000円ほど請求するところもあるくらいです。

 

料金がかかるとはいえ、車検切れの車やひどい事故車であれば公道を走らせることができませんので、必ず引取りにきてもらわないといけません。

 

≪外部に依頼した場合の廃車手続きの流れ≫

 

ディーラーや中古車販売店に車の引取りしてもらう

もしくは自分で業者まで持っていく

中古車販売店などが解体業者に処分を依頼する

運輸支局、軽自動車検査協会にて永久抹消登録を行う

 

ディーラーや中古車販売店と買取専門業者の違い

 

ディーラーや中古車販売店は買取業者と違って、
不動車の買い取りルートが無いため、解体する方法しかありません。

ディーラーや中古車販売店と買取専門業者の違い

 

一方で買取業者に依頼すると、引取り代や廃車費用は
無料になるうえに、お金までもらえます。

 

さらに、不動車を海外へ輸出する場合は、廃棄処分をしないことから
支払った自動車リサイクル料金が戻ってくることがあります

 

廃棄処分しないので、地球環境にもエコというのもメリットです。

 

ディーラーや中古車販売店と比べてどちらが得かわかりますよね?

 

全国の信用ある大手買取業者から査定を一括で取れるオンラインサービスが
今注目を浴びています。

 

不動車であってもどれだけ高く売れるか一目で分かりますので利用してみる価値があります。

この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 

さらなる高額査定を呼び寄せる方法!

一括査定サイトに複数登録しておくと
さらに業者の間で買取競争が起こるので
高額査定に結びつく可能性がグーンと高まります。


かんたん車査定ガイド

 

自宅にいながら愛車の相場が32秒でわかる!!

・東証一部上場企業の一括見積もりサービス
・一流業者の安心査定、最高査定額もバッチリ!

 かんたん車査定ガイド



ズバット車買取比較

 

愛車を50万円以上高く売るのも夢じゃない!

・利用者の70%が5万円以上の査定額差を体験
・累計100万人以上の利用実績!

                                                       

ズバット車買取比較



さらなる査定額アップを目指す方は、
「かんたん車査定ガイド」と「ズバット車買取比較」
この2つに登録しておくと間違いないですね。

車売却の体験談を書いたら「最大5000円」の謝礼を差し上げます

あなたの車売却の体験談を募集中です。謝礼5000円アリ。 お仕事の詳しい説明はブログのコチラのページにまとめてあります。

買取店によっては50万円以上の差が出ることも!


わずか32秒で最大10社一括査定!
事故車・廃車・他社で買取0円と言われた車もOK。

無料で簡単超スピード査定